垣崎醤油店のこだわり 垣崎醤油店のこだわり

垣崎醤油店に
代々伝わる味噌レシピで
ご自宅手造り味噌

我が家だけの味。心を込めて作ると美味しいお味噌に仕上がります。
「寒仕込み」といって手作り味噌をはじめるには、寒い時期に仕込むのがおすすめです。

創業時写真
創業時写真

美味しい味噌は原料選びからTasty

味噌づくりの命はすべて原料にあります。弊社おすすめの「丸大豆」「塩」「米こうじ」を用意しております。
自然豊かな島根で採れた丸大豆は煮豆にするとふっくらとプリッとしており甘みが感じられます。
島根県産米を使用した米こうじはしっとり柔らかな生きている生タイプのこうじです。
塩は長崎県で採れた塩と島根県・浜田市で採れた海藻のカジメと炊き込んだ藻塩の2種類がございます。
どちらの塩もミネラルが豊富で自然の恵みたっぷりのおすすめの原料です。お味噌づくりは難しい、手間がかかる、などといったネガティブになる方が多いかもしれませんが、いざ自分で作るととても楽しくお味噌ができた際はより一層美味しく感じるはずです。
お味噌づくりで一番大切なのは、カビが生えていないか気にかけてあげたり、直射日光が当たらない日陰においてあげたり大事に大事に育ててあげることで美味しいお味噌に仕上がります。

創業時写真

味噌アイコン味噌づくり重量計算

下記よりみそのタイプ・重量を選んでいただく事で必要な『麹・大豆・塩』の量を自動計算できます。
味噌作りは寒仕込みといって寒い時期(1月~3月)に作るのがおすすめです。

みそのタイプを選択 甘口(大豆に対して 2.3倍の麹)
中辛(大豆に対して 1.5倍の麹)
みその出来上がり重量を選択
計算する

みそ1kgを作るための材料

  • 米こうじ = g
  • 大豆 = g
  • 塩 = g
  • 水 = ml
手造り商品ページへ